072-259-2758  Map

»
»
»
ぎっくり腰

ぎっくり腰

カテゴリー腰痛

 「”ぎっくり腰」というのは、その名の通り何かをしていて動いた拍子にギクッと腰に痛みが走る急性の腰痛の総称です。なので一言で「ぎっくり腰」とは言っても実際、その瞬間、腰に何が起こったのかは様々です。筋膜性の痛みや、腰椎椎間関節の捻挫、腰椎すべり症、ヘルニア、酷い場合は骨折もあります。まずは問診や触診によりどこをどのように痛めているか鑑別することが大事です。

50代女性

症状

 昨日、腰を振って踊っていた時に腰に痛みが走り、だんだんと痛みが増してきて腰を伸ばせなくなってきた。

鑑別

 腰だけでなく脊柱起立筋(背中の筋肉)まで痛みがありましたが、背中の痛みは常に前かがみの姿勢でいた為に二次的に痛くなってきたもので、元々痛めたのは下位腰椎部で軽度の捻挫であると思われました。

施術

・手技により起立筋、殿筋(おしりの筋肉)、ハムストリングス(太ももの裏側)の緊張を緩和
・手技により仙腸関節、股関節を調整
・軽くマッケンジー体操をしてもらうことで腰椎の前湾を取り戻す

経過

 来院された時は、お婆さんのように身体が前かがみになっていましたが、施術後、ほぼ真っすぐ立てるようになり喜んでおられました。あまりに喜んでおられたので「まだ完全に治ったわけはないので気をつけて慎重に動いて下さいよ。」と釘を刺しておきました。(笑) その後も毎日通院してもらい日に日に回復し4日目には、動き、姿勢に関してはほぼ100%と言える状態にまで治りました。素晴らしい回復力でしたが、今後、腰を振って踊る時は無理をなさらないようにしてもらいたい所です。(笑)